「オムロン婦人用体温計」
オムロン ヘルスケア株式会社 下瀬陽子さん

- どういうコンセプトでこの体温計を?
婦人用体温計というと、「お子さんが欲しい人が使うもの」というイメージがあると思うんです。実際、新商品開発の為のユーザさんへのヒアリングで、体調管理の為に婦人用体温計を使っているのに旦那さんからは「まだ子どもが欲しいのか」と言われて傷ついたという話を聞かせて頂いたこともありました。私は実は以前、PMSがひどく、辛くて貧血になったり、会社に行けなくなることもありました。そんな時、女性ホルモンやPMSについて初めて知って、基礎体温を測ることは自分の不調や生活習慣の乱れに気づくためのツールでもあると感じたんです。そう思ったら、女性は皆、一人一本持っていた方がいいのではないかと確信しました。

- 他の体温計とは違うこだわりは?
まず見た目には相当こだわりました。体温計っぽくない、おしゃれでコスメのようなデザインを取り入れて、ベッド脇に置いてあっても、バッグに入っていても違和感のないフォルムや色にしたんです。少し平べったい楕円形にすることで、どこに置いてあっても転がらないようにしました。あとやはり、高温期と低温期のわずか0.3度ほどの変化を見る為に、小数点以下の数字がとても大切なので、小数点以下の表示を大きく強調するようにしたんです。温活では「体温を0.3度上げる」などと言った目標値を掲げることが多々ありますから。

- 確かに一見体温計には見えませんね(笑)でもだからこそ、気軽に持ちやすいです。
ありがとうございます。社内でも最初は「医療機器は白くないと」という意見があって、ピンクなどとんでもないという感じだったのですが、実際販売してみるとピンクが一番人気なんです(笑)会社のブランドロゴも裏側に配置して、見た目の印象を大切にしました。(笑)

- 最後にメッセージをお願いします。
基礎体温を測って管理することは妊娠を意識している人がやることだと思っている人や、腋の下で測る普通の体温計との違いを知らない方がとても多いです。自分の体温を把握しておくことは実はセルフケアの一環であって、自分の身体の声を聞くことで今の状態がいち早くわかりますし不調に気づくこともできます。女性がいつまでも健康で美しくいるためにも、初潮が始まったら「自分を知る」為のツールとして、母から娘への贈物の候補になっていくなど、一人一本持っているのが当たり前になる世の中になればいいなと思います。

ブランド紹介

オムロンヘルスケア株式会社

女性の社会進出、結婚・出産といったライフスタイルの変化や価値観のたようかに加え、月経や更年期など女性特有の変化という条件に対応しつつ、「健康で美しくありたい」とう女性たちの想いをサポートするために、立ち上げたのが「オムロン式美人プロジェクト」です。「ちょうどいい」をコンセプトに、一人ひとりが自分にあったペースで健やかで美しい毎日をすごすことができるような商品・サービスの開発に取り組んでいます。

© NPO法人日本ホリスティックビューティ協会

User Login