動画 MY行動宣言 中井徳太郎(環境省)×四角大輔×岸紅子 公開中!

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会は
環境省『つなげよう、支えよう森里川海プロジェクト』の活動を応援しています。

【HBA公式youtube】
https://youtu.be/2zSLWJAoABs

 

【「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトとは】
私たちの暮らしは、豊かな飲み水、きれいな空気、食料や資材、自然が持つ防災・減災機能、自然の上に成り立つ特色ある文化やレクリエーションなど、森里川海からの恵みによって支えられています。
一方、森里川海は、過度の開発や利用、管理の不足などにより、つながりが分断され、質が低下しています。さらに気候変動の進行によってこれらに拍車がかかっています。人口減少、高齢化が進行するなかで、将来世代のために、どのように森里川海を保全・管理し、それを通じて地方を創生していくかが課題です。
このため本プロジェクトでは、さまざまな方々との対話や議論を行いながら、森里川海の恵みを将来にわたって享受し、安全で豊かな国づくりを行うための基本的な考え方と対策の方向性についてとりまとめます。また、プロジェクトに賛同する方々とともに、社会の変革に向け、具体的なアクションを進めていくものです。
*「つなげよう、支えよう森里川海プロジェクト」オフィシャルウェブサイト
http://www.env.go.jp/nature/morisatok…
*「つなげよう、支えよう森里川海プロジェクト」Facebookページ
https://www.facebook.com/morisatokawa…

 

<MY行動宣言 5つのアクション>
すべての生命が生まれ育つ、母なる地球。
このMOTHER EARTHには、豊かな「森・里・川・海」、そして山、空があり、人だけでなく、多様な生き物が共存しています。地球上のすべての命が未来に繋がる鍵は、わたしたちの“今日の暮らし方”です。
地球の生物多様性を守るため、人類の未来を作るために、「ライフスタイル・シフト宣言」してみませんか?

Act1:たべる
すべての食べ物は、生き物であり「命」。地球、人間、ほかの生き物に優しい方法で作られたもの、旬のもの、地のもの、伝統食として受け継がれてきたものを、積極的に食べます。

Act2:ふれる
自然の中へ出かけ、水、植物、土にふれ、動物や虫など「すべての生き物」を愛します。空を見上げて風と太陽を感じ、月や空を見つめ、生かされることを母なる地球に感謝します。

Act3:つたえる
大自然とすべての命の輝きを、まず「体と心」で感じます。次にそれを、言葉、写真、動画、絵、音楽などに表現して、まわりに伝えます。その大切さを次世代に伝える努力をします。

Act4:まもる
美しき地球、すべての「生命の多様性」を100年後の未来へ引き継ぐために、生き物や自然を守り、環境や社会、文化とつながっている自分自身の心身の調和も大切にします。

Act5:えらぶ
物もすべて「地球の恵み」。ほかの生き物や人、地球、そしてわたし自身を傷つけない方法で作られたもの、伝統的なもの、再生可能なもの、土に還せるものを、できる限り選びます。


No Comments

Sorry comments are closed for this Post.

© NPO法人日本ホリスティックビューティ協会

User Login